島原城築城400年記念応援ソング「ふるさと島原」吉幾三さん作詞作曲で発売されたよ

島原半島まちねた

「ふるさと島原」と吉幾三さん

演歌界の大御所である吉幾三さんがついに~!!島原を題材とした歌を作って発売されましたよ。

吉幾三さんと言えば私が一番印象に残ってるのは、やっぱり紅白初出場の時に「雪国」を泣きながら歌っていた映像かな。。

まだ子供だったのに、なぜか「雪国」のド演歌でもらい泣きしてテレビ見てましたねぇ。

「好きよあなた、今でも今でも~🎵」って、いやぁもう演歌の超名曲中の名曲です!!

吉幾三さんって面白いし気さくだしエッチだし歌うまいし天才だし、そんな素敵な吉幾三さんの歌う「ふるさと島原」が気になって仕方がないので早く聞きたくて探してみました。

日本各地をテーマにした楽曲10曲収録されている「50周年記念アルバムIII~あなたの町へ吉と~」の中に収められています。(9月21日に発売)

2024年に島原城築城400年となるのですが、その記念事業への応援ソングとなってるそうです。

2年後の2024年には築城400年記念イベントがあるので、島原城をはじめ、島原の色んなところで聞くことになると思うんだけど、2年先まで待てないって私と同じ気持ちの方は、ここで手にすることができますよ(^^)/

↓↓↓

歌詞を見てみる?⇒https://www.uta-net.com/song/325157/

吉幾三さんの訪れた島原のロケ地

吉幾三さんは5年前にテレビの収録で島原にもいらっしゃったことがあるので、その時に感じたものが「ふるさと島原」の制作にもいかされてるのではないでしょうか?

その時のテレビ番組は『朝だ!生です旅サラダ』で、吉幾三さんの訪れた島原の場所を調べてみました。

島原城

島原城と梅1

島原市のシンボル島原城は元和4年(1618年)から松倉豊後守重政が7年の歳月を費やして築いたもので2024年で築城400年を迎えます。

天守閣からは城下町島原の町並みや眉山、有明海などが見渡せます。

【最新】島原城や武家屋敷の駐車場情報

島原城
住所:長崎県島原市城内1丁目1183−1
電話番号:0957-62-4766
URL:https://shimabarajou.com/

湧水庭園 四明荘

鯉の泳ぐ町の一角にある四明荘は、明治後期に建てられた別荘で、島原を代表する観光スポット。

屋敷にある池は、一日に約3000トンもの清水が流れていて色とりどりの大きな鯉が泳いでいます。

関連記事も読んでいく?⇒島原市|鯉の泳ぐまちと恋愛成就のパワースポット

湧水庭園 四明荘
住所:長崎県島原市新町二丁目
電話番号:0957-63-1121
URL:https://www.city.shimabara.lg.jp/page943.html

姫松屋 本店

島原城の目の前にある『姫松屋』さんは、島原の郷土料理である具雑煮で有名なお店です。

「具雑煮」とは島原半島地域で正月などに食べる独特な雑煮のことです。この「具雑煮」の由来は、寛永14年(1637年)の島原の乱のとき、一揆軍の総大将であった天草四郎が3万7千の信徒達と共に原城に籠城した際、農民達にもちを兵糧として貯えさせ山や海からいろいろな材料を集めて雑煮を炊き,栄養をとりながら約3ヶ月も戦った時のものが始まりと言われています。

出典:元祖 具雑煮 姫松屋 https://www.himematsuya.jp/

関連記事も読んでいく?⇒島原の郷土料理『具雑煮』で超有名な姫松屋本店に行ってきました

姫松屋 本店
住所:長崎県島原市城内1-1208
電話番号:0957-63-7272
URL:https://www.himematsuya.jp/

島原焼窯元 陶房 草まくら

出典:島原焼窯元 陶房「草まくら」 http://www.shimabara.jp/sakura/kusamakura-ws2.html

陶芸が大好きな吉幾三さんは『島原焼窯元 陶房 草まくら』さんへ。

島原焼は雲仙普賢岳の火山灰を釉薬とし、ベースは島原の土を使用。

とても落ち着いた温かみのある焼き物で「島原スペシャルクオリティ SQ」に認定されているんですよ。

島原焼窯元 陶房 草まくら
住所:長崎県島原市南崩山町2472
電話番号:0957-64-2187
URL:http://shimabarayaki.com/

ホテル南風楼

明治41年創業の歴史を持つ老舗宿。

海に浮かぶ源泉かけ流しの絶景露天風呂や島原・雲仙の郷土色豊かな会席料理が魅力。

源泉かけ流しの露天風呂は全面海に面し眺めがよく、特に朝日が水平線からのぼる景色が素晴らしいそうです。ぜひ眺めてみたいですね。

出典:ホテル南風桜 https://www.nampuro.com/

有明海で採れたての新鮮な海幸や島原半島産のお野菜など地元食材を使った高級会席。

美味しそうですね^^

ホテル南風楼
住所:長崎県島原市弁天町2-7331-1
電話番号:0957-62-5111

口之津イルカウォッチング

一年を通して約400頭の野生のイルカに出会えるそうです。

間近で見れるとわくわく🎵しそうですね!

出典:口之津イルカウォッチング http://www.dolwatch.jp/

口之津イルカウォッチング
住所:長崎県南島原市口之津町丁5771-1
電話番号:0957-86-4433
URL:http://www.dolwatch.jp/

ブログランキングに参加しています

下のバナーをポチっと押して応援していただくと励みになります!
よろしくお願いします。
*.+゚(,,´д`人)゚+.*

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ

探し物は何ですか?↓

島原の壁柴三兄弟が中国でまさかの商品化!!コーヒーカップとして販売されていて驚きました
mutsukoこんにちは!mutsukoです。ご訪問ありがとうございます。この前、島原の三匹の柴犬達(通称島原の三柴とか三壁柴とか三太郎なんていう愛称で有名)の家の前を通ったら、珍しく壁から顔を出してくれたので、思わず...
タコの呪いのお話(島原の丸政水産さんの鮮魚部に伝わる話)
今回はちょっと変わったお話をご紹介します。長崎県島原市有明町にある、丸政水産さんの鮮魚部に伝わる「タコの呪いのお話」です。\(◎o◎)/!mutsuko今日は丸政さんに直接お話していただこうと思います。よろしくお...
雲仙市|県内初!新鮮なカキやアサリなどの海産物を販売する「自販機」オープン!
今日も長崎は梅雨空で、雨が降ってます。仕事なので天気には関係なく長崎県庁へとがんばって行ってきました!順調に午前中で仕事が終わったので、県庁の食堂で食事してきたけど、目の前には港が広がっててロケーション抜群でした。...
二人の食べ歩き珍道中公開~千成さんと初コラボ企画~
mutsuko いつもムッチャンネルを見てくれて、ありがとうございます! 今日は前回ご紹介した記事の裏話です。『銀水のかんざらし 島原の湧水を利用したスィーツが人気の観光スポット』って記事を前回書きましたが、記事にする...
フェイスパック『島原美人』が新発売!プレゼントやお土産におすすめ
もらって嬉しいギフトとして女性に大人気のフェイスパック。女性だけでなく男性にも愛用者が多いので、ちょっとしたプレゼントやお土産に最適です。そんなフェイスパックが島原美人として今月新発売されました。しかも1枚から販売...

コメント

タイトルとURLをコピーしました