【2022年】絶対食べたい!島原名物「かんざらし」7選!地元民が美味しいとおすすめするお店

スィーツ

島原名物である「かんざらし」は、白玉粉で小さなお団子を作り、砂糖やはちみつ等でできたシロップをかけて食べる、とても素朴なスイーツです。

材料や作り方がとてもシンプルなのですが、味や食感はお店ごとに違うんですよ。

今回ご紹介するお店は島原という風土がもたらす魅力も味わっていただけるお店を厳選しました!

尚、島原にはここに掲載していないお店にもかんざらしを扱う飲食店は多数あるのですが、かんざらし以上に力を注ぐメインメニューがあるため、そのようなお店は別の機会にご紹介したいと思ってます^^

お知らせ

中屋商店さんのかんざらしもご紹介したいのですが、現在喫茶部がお休みとなっております。

まん防による時短営業や休業日の変更など飲食店を取り巻く環境は日々変化しておりますので、ここに掲載している営業時間などの情報は変わることもあります。

島原名物「かんざらし」が食べられる店

青い理髪舘 工房モモ

大正時代に建てられた理髪店を改装したレトロ感あふれるカフェ。ハートの形をしたかんざらしが可愛い。

  • 長崎県島原市上の町888-2
  • 電話/0957-64-6057
  • 営業時間/通年AM10:30~PM6:00 ☆毎週月曜日はPM5:00まで
  • 定休日/不定休
  • 駐車場/有り

青い理髪舘 工房モモさんの公式サイト

茶房&ギャラリー速魚川

明治10年創業の猪原金物店に併設されたお店。島原の湧水と地元食材を使った食事やカフェメニューが楽しめます。

  • 長崎県島原市上の町912
  • 電話/0957‐62‐3117
  • 営業時間/11:00~18:00 17:30L.O.
  • 定休日/ 毎週水曜日、第三木曜日(祝日の場合は営業)
  • 駐車場/有り

猪原金物店さんの公式サイト

しまばら水屋敷

明治時代の建物を改装した屋敷内でいただく湧水を利用した手作りのかんざらしは、少し大きめの団子と控えめな甘さの蜜で優しい味わいです。

  • 長崎県島原市万町513
  • 電話/0957-62-8555
  • 営業時間/11:00-16:30L.O.
  • 定休日/不定休
  • 駐車場/無し

しまばら水屋敷さんの公式サイト

喫茶ケルン

島原の古民家を利用した老舗の喫茶店。サイフォンで淹れる珈琲やランチが人気です。かんざらしは美味しいと定評があります。

  • 長崎県島原市高島2丁目280
  • 電話/0957‐63‐5711
  • 営業時間/(月)〜(土) 10:00-22:30 (日) 11:00-18:00
  • 定休日/不定休
  • 駐車場/有り

喫茶ケルンさんのInstagram

Koiカフェ ゆうすい館

島原名物『かんざらし』の手作り体験道場と無料の休憩所として開放していたしまばら湧水館さんに、喫茶もできる店舗として2021年7月1日オープンしました。

  • 長崎県島原市新町2丁目122
  • 電話/0957‐62‐8102
  • 営業時間/10:00-16:00
  • 定休日/不定休
  • 駐車場/なし

水都 島原かんざらし喫茶

国指定の有形文化財の古民家を改装したお店で、島原の観光地である鯉の泳ぐ町の中にあります。かんざらしは持ち帰りもできます。

  • 長崎県島原市新町2丁目245−2
  • 電話/080‐8735⁻6427
  • 営業時間/10:00-18:00
  • 定休日/月曜日~金曜日
  • 駐車場/なし

水都 島原かんざらし喫茶さんのInstagram

銀水

大正4年創業のかんざらし処を市が復活させた「元祖かんざらし」のお店です。浜の川湧水のすぐそばにあり島原らしさを感じられる観光地としても有名な所。

  • 長崎県島原市白土桃山2丁目1093
  • 電話/0957-63-4610
  • 営業時間/10:00-17:00
  • 定休日/不定休
  • 駐車場/有り

かんざらしを手作りする時のアドバイス

私も暑い季節には冷たいかんざらしをよく作ります。

作ってすぐ食べきれるといいのですが、余ったかんざらしの団子を保存して次の日に食べようとしたら固くなってた、とかよく聞く話です。

私が親から聞いて固くならない団子の作り方をここで暴露すると、白玉粉に水を足して団子を捏ねるときに、小さじ半分程度の豆腐を混ぜます。

それから普通に団子を茹でて、食べる直前まで冷たい水に浸します。

余った団子は水につけて冷蔵庫で保管しますが、普通に作った団子は翌日には固くなります。

でも豆腐を混ぜた団子は、あら不思議、なぜか翌日でもお団子が固くならずに美味しいままです。

科学的根拠はわかりませんが、手作りしたい人は試してみてくださいm(__)m

かんざらしが買えるところ

作ることはできないし、島原まで行くこともできないけど、手軽に島原のかんざらしを楽しみたいという人におすすめするのは通販サイトです。

通販サイトでは玉乃舎さんのかんざらしが販売されています。

また、喫茶ケルンさんのかんざらしはふるさと納税の返礼品として提供されています。

ブログランキングに参加しています

下のバナーをポチっと押して応援していただくと励みになります!
よろしくお願いします。
*.+゚(,,´д`人)゚+.*

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ

こちらの記事もいかがですか?↓

島原|夏に食べる定番!プルプルもちもちのごどうふが美味しい
夏の定番と言えば「そうめん」とか「ところてん」などの冷たい食べ物。島原はそうめんの産地でもあるので、夏になると頻繁に食卓に出てきます。そのそうめんと同じくらいの頻度で食卓で見かけるのがごどうふと呼ばれる食べ物です。...
島原観光におすすめ!湧水を利用したカフェしまばら水屋敷で人気のスイーツかんざらし
皆さん、こんにちは!mutsukoです。前回、千成さんとスイーツのコラボ企画第一弾でかんざらしで有名な銀水さんに行ってきましたが今回も島原観光には切り離せない超有名処のしまばら水屋敷さんに、千成さんとコラボ企画とい...
銀水のかんざらし 島原の湧水を利用したスィーツが人気の観光スポット
島原で有名なかんざらしのお店「銀水」にめちゃくちゃ久しぶりに行ってきました!久しぶりすぎて道に迷いながら行ったんですが、車で行くのはそういえば初めてです。地元なので小学生のころ、友達と歩いて遊びに通ったのが「銀水」で、今の...
島原市|お菓子のグランパにある甘い和菓子スイーツ「泳げ恋どら」のご紹介
ケーキ購入にグランパさんへお邪魔しました。赤と白のコントラストが鮮やかな外装や、入口にある大きなお人形さんがとても印象的なお店です。ここにも島原スペシャルクオリティSQに認定されたスイーツがあるので、今日はそれを紹介したい...
雲仙市|遠江屋本舗の和風スイートポテト「じゃが玉」
久しぶりに雲仙温泉に来たので、今日のスィーツは遠江屋本舗さんの人気№1のお土産じゃが玉をご紹介です!名前から想像できない可愛くて美味しいスイーツです♡それにしても寒い~!最高気温12度ってあまり島原と変わらないのに...
雲仙市|数量限定!巣みつソフトクリームの食レポ「吉本養蜂場 雲仙はちみつ店」
とってもお天気の良い日に、3月8日(みつばちの日)にオープンした吉本養蜂場さんの「雲仙はちみつ店」へ行ってきました。そこでとても珍しい巣みつソフトクリームを食べたのでご紹介します!あとインスタ映えを狙う方法も紹介しますね。...
島原市|牛乳屋さんの作る「しまばらどら焼き」ふんわり生地とバラエティ豊かなこだわりの味
島原スペシャルクオリティに登録されている、下田牛乳本舗さんの「しまばらどら焼き」が、ふつうのどら焼きじゃなかったので、紹介します!mutsukoところで「島原スペシャルクオリティ」って何だろう?調べてみたら島原市が認定...
雲仙市|元祖100円クレープの店パオクレープ ミルクは地元でも大人気!
地元で大人気のクレープと言えば、100円クレープで知られているパオクレープ ミルクさん。島原半島内の大手スーパーのあちらこちらでミルクのクレープを見かけるので、地元で知らない人はいないのでは?と思うほど超有名なクレープです。...

コメント

タイトルとURLをコピーしました